ビンゴ5の勝率・ビンゴ5は当たりやすいか?

皆様こんにちは
魔女のロトです。
新しく仲間入りしたビンゴ5。
もう皆さんお気付きでしたでしょうか?
そんなのできたの知らなかったよ~という方もいらっしゃるかもしれませんね。
月曜、木曜がロト6、金曜がロト7、火曜がミニロト。
水曜が空いていました。
そこへビンゴファイブが登場したわけです。
値段は200円。

ビンゴ5は当たりやすいか

ビンゴ5は当たりやすいか




ビンゴ5・・・一見当たりやすそうに見えます。
だって1枠に選べる数字は5個から1個なのですから。
左上 1・2・3・4・5から1個
左中 16・17・18・19・20から1個
左下 26・27・28・29・30から1個
中上 6・7・8・9・10から1個
中下 31・32・33・34・35から1個
右上 11・12・13・14・15から1個
右中 21・22・23・24・25から1個
右下 36・37・38・39・40から1個
ビンゴ5申し込みカードには組み合わせ2つまで書き込めます。
口数は10個
1回の申し込みで連続5回まで購入できます。
そしてめんどくさい事に窓口でしか買えません。
私はATM派なので、それが残念です。
買える時間が短いし、売っている人によっては不愉快な思いすることもあるし。
この間はキャバ嬢みたいな女に横柄に応対されたし、
その前はたった1口ですかみたいにご丁寧に同僚に目配せするBBA(´;ω;`)
それに1枚に横2組み合わせが印刷されるので、嵩張るかさ張る。




さて、ビンゴ5は当たりやすいのか?
ジャンボ系は連番なら必ず10%
ミニロト、ロト6は実測では2年連続10%でした。
ミニロト、ロト6を毎回1年間購入するコストは
200円×3(週)×4(月)×12(年)=約3万円
末等が1000円なので金額ベースの勝率が10%でしたが、当たり回数はジャンボより少ないです。
年間で末等がたったの3回。
1年目は9月、2年目は8月で出来ってしまい、その後の春は永かったです。
当たり回数が少ないのと、金額が末等でも1000円(900円とかの時もある)なので嬉しさはひとしお。
BINGO5は先日3つも数字が合ったのに1LINEも成立せず。
10回に1回当たるのか?
でないとジャンボより当たらないことになってしまう。
でも、年間ベースに均すとロト6、ミニロトは10%の確率になったので、
15回終わった今の段階で、末等3回当たっているので、末等を当てに行くなら(笑)上々の成績と言えますが、何しろ小銭ですから。
1LINE揃うのに最低2個、2LINE揃うのに最低4個数字が揃う必要があります。
200円、600円ゲットするのに2歩跳びとは・・・
ビンゴ5は真ん中がフリーなので、最低2個数字が合えば最低額の200円が当たり。
1LINE揃うだけでもなかなか揃わない上、2LINE揃っても当選金は600円程度ではそれほど嬉しくもないです。
さらに末等を必ず当てるには
例えば最低2つ数字を揃えるのを想定して
左上から右下ラインを揃える場合
1-36,1-37,1-38,1-39,1-40
2-36,2-37,2-38,2-39,2-40
3-36,3-37,3-38,3-39,3-40
4-36,4-37,4-38,4-39,4-40
5-36,5-37,5-38,5-39,5-40
と末等を確実に当てるのに25枚も買わないといけません。
ただ、末等を当てることを絶対目標にしているわけではないので、これは意味がないかもしれません。
ビンゴ5理論上の当せん金額
1等 8ライン成立 1/390,625
5,556,200円
※20回終わった時点で最高額は26,105,600円が出ています!
「春爛漫くじ」当選金額500万が無いので前後賞の1000万で検証してみます。
「春爛漫くじ」(第2351回 東京都宝くじ)の当せん金・本数
2/2,500,000
つまり1/1,250,000
こう見るとビンゴ5のほうが当たりやすいと言えると思います。
小さな幸せ(少額当選)でつまらない日々に潤いを与え、もしかしたら高額当選金が狙える・・・
ビンゴ5そんな宝くじと言えます。




結論
宝くじなんて当たりません。運なんですから!
だったらとことんゲン担ぎ・縁起かつぎしましょう!
宝くじなんて当たらない。
週に600円ロトとかビンゴ5を買うと年間3万円。
ディズニーランドで家族4人1回で夢見る人もいれば、
AKBの総選挙資金にする人もいる。
ロトやBINGO5買って毎日ちまちま夢を見る人もいる。
人それぞれ3万円で見る夢は違うけれど、それが生きるハリになるなら
どっちもとっても大事。
どっちが優れているとか劣ってるとかはないですよね。

サマージャンボ。
年々賞金が高額化し、当たらないと不人気で、販売が年々減少しているとニュースで見ました。
そういったことから今年のサマージャンボは1億円以上を105本。
100万円以上を5435本と昨年の7倍にしたそうです。
派手なCMや高額当選金には違和感がありました。
だれが得しているんでしょうかね。
ピンハネはよして、もっと相互扶助の形になればと個人的には思います。
ビンゴ5はそんな役割を担って欲しいものです。

では~。Have a nice day!

いよいよ大イベント 年末ジャンボ宝くじが11/27から発売されます。
いつもは買わないけど、年末だけは買うよという方もいるのでは?
宝くじ全然当たりませんよね。とことんゲンを担いで 宝くじは当たる売り場で買いましょう

九星なんて知らな~いという方

結構雑誌で取り上げられるメジャーな占いで、

引越しなどで気にする人は気にします。(^^)